FC2ブログ

きゅうりのきゅうちゃんを作る

IMG_1827.jpg

2日前にきゅうちゃんを作ろうと農協の販売店で、

Cクラスの曲りきゅうりを購入し今度こそはと。

ユーチューブを開くと何故かきゅうりのきゅうちゃんの動画が。

数人の動画を見て、去年農協のお店で農家の方が作ったレシピを思い出し、

昨夜かたずけを終わらせ1キロほどのきゅうりをスライス。

塩を入れもみ重しを一晩。

しょうゆ500cc・みりん20cc・酢70cc・さとう50g・

しょうがひとかけら・赤唐辛子2・塩昆布20g。

塩昆布以外を全部混ぜた液に、

キュウリの水を絞り入れ、強火でかき回しながら汁がなくなるまで煮る。

冷めたらを塩昆布を入れる。

去年お店で試食して美味しかった味がよみがえりました。

いろいろな作り方がありますが、やはりこれが美味しそう。

主人も息子もぱりぱりと食べていました。

強火で煮ているので、キュウリのぱりぱり感があり、

結構保存ができるようです。

曲がりキュウリもそろそろ終わりなので、

保存食としてまた作ろうかと思いました。

このイラストをクリックして、応援していただけたらうれしいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村























スポンサーサイト

暑気払い

老人福祉会館で月に2回ハーモニカの教室。

私が参加して2年ほど。

昨日は暑気払いということで駅のファミレスに集合。

15名ほど集まり平均年齢が75歳以上の後期高齢者がほとんど。

63歳の男性と68歳の私、女性は4名ほど。

先生は奥さんが病気で参加されませんでした。

会計の仕事を任されており、4名一組で料理が出され、

後期高齢者の割には皆さんとても食欲旺盛。

私は最近食事の量が少なくなり、途中でいっぱい。

人生の先輩80代の3名に囲まれ緊張してばかり。

久しぶりにとても楽しい暑気払いでした。

9月に発表会があり、静かに一本絞めで解散。

このイラストをクリックして、応援していただけたらうれしいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村





















麹勉強会後の仕込み

IMG_0837[1]

先週の土曜日に立川女性総合センターで、

かわしま屋さん主催の麹の勉強会でのいろいろなお話。

いつもプチ麦で作った麹を2センチ四方食べています。

甘かったり、水分が少なくなり硬かったり、

雑菌が入ったり、いつも味が違った麹が完成しています。

今回いろいろな反省を含めいつもの麹より立派に出来上がり、

すぐ密閉して冷凍庫に。

室内に置いておくといつまでも発酵状態になり、

出来上がりがまずくなります。

麦麹の甘酒も販売しているので、麦麹と水、

また豆乳と作ろうと購入していた豆乳。

何故かいつも残ってしまう豆乳、あの生臭いにおいが・・・。

普通の甘酒の栄養の数倍も栄養価があるデータがありました。

マスコミでも広がったそうですが。

明日仕込んでみます。

このイラストをクリックして、応援していただけたらうれしいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



















午後から立川での麹の勉強会

 麹つくりの麹菌をネットのかわしま屋で購入。

かわしま屋さんの麹の勉強は、立川市女性総合センターのホールで。

京都の菱六さんと、 発酵デザイナーの小倉ヒラクさんが、

家庭でもできる良い麹の作り方を伝授。

300年も続く京都の清水寺の近くにある菱六さん。

以前は他で倍もする麹菌でしたが、かわし屋さんは半額なので、

このご縁で勉強会に参加することができ、

今回は高知やほかの県からも参加され、

地域活動・ワークショップでの疑問などを質問され、

今後の活動に役に立たせたいと

麹についての熱の入でした。

麹菌はカビの仲間でも食べることができるのは日本文化の知恵です。

菱六さんでは、海外の方も来られ熱心に質問されるそうです。

今は海外でも麹を作っている方も増え、

これからは麹ブームが巻き起こるのではと。

甘酒は麹菌と水だけで作ると美味しい。

また、麹菌に豆乳で甘酒を作ると栄養化が倍になり美味しいと評判。

帰りに無調整の豆乳を購入して早速作る予定。

このイラストをクリックして、応援していただけたらうれしいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



















招かざる客がまた来る。

先日巨峰にネットを張った。

全部掛けることができなかったので半分だけ。

今朝見るとまさか、地面に5-6個と食べかすが。

今日とって食べようかとおもっていた矢先。

先客・ハクビシンに色がついているもの全部やられた。

遮光用のネットがあったので、

残りの分に全部かける。

これでこないだろう。

10年以上前に、イチジクの木にいたのはハクビシンだった。

去年やっとイチジク泥棒がハクビシンだとは。

農家の方が作られた生産物が動物にやられ、また

盗難、誠意をかけて育てた作物本当に悔しいものだ。

このイラストをクリックして、応援していただけたらうれしいです

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ニュース
お気に入りブログ
最新記事
プロフィール
宮城県仙台市出身

禅寺丸ばあさん

Author:禅寺丸ばあさん

月別アーカイブ

【精米】ホクレン 北海道産 無洗米 ゆめぴりか 5kg 平成27年産

新品価格
¥2,580から
(2016/7/2 15:57時点)

最新コメント
気になる広告
今までの閲覧者数
HTML解析