段ボールコンポスト第一回目。

IMG_0251[1]

5月から段ボールコンポストをはじめ3ヵ月間、

7月で生ごみ投入が終わり、8月いっぱいは熟成中です。

この中には約50キロの生ごみが入っております。

野菜の量が多く一番高い醗酵温度は54℃にもなり、湯気が上がりました。

特に肉・魚のアラなどのたんぱく質は、分解するのに高温になるのです。

頑丈な段ボールコンポストの箱が、水分で無様な形になっています。

先輩たちの中にはコンポストを3回も利用していましたといわれ、

最初から蓋をしていたのが原因で、ボロボロな状態です。

発酵温度50度台は、何かに再利用できないとかと常に思っています。

家庭から出るごみで3ヵ月で約50㌔と計算して、

温暖化による最近の異常現象CO₂を減速させるために、

家庭でのコンポスト堆肥の活用をと思っています。

2回目の段ボールコンポストは、

新しい段ボールで生ごみ発酵しています。

8月30日から、近くの小学校の4年生が、

家庭のごみの勉強で段ボールコンポスト利用するそうです。

このイラストをクリックして、応援していただけたらうれしいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村















スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ニュース
お気に入りブログ
最新記事
プロフィール
宮城県仙台市出身

禅寺丸ばあさん

Author:禅寺丸ばあさん

月別アーカイブ

【精米】ホクレン 北海道産 無洗米 ゆめぴりか 5kg 平成27年産

新品価格
¥2,580から
(2016/7/2 15:57時点)

最新コメント
気になる広告
今までの閲覧者数
HTML解析